カテゴリ:ゴルフグリップ( 27 )

不満とコストの狭間

d0198735_23194385.jpg
こちらの スポルティングの グリップ
使用できない事は無いが ギリギリのライン
やはり ラウンドに持ち出すには グリップを交換したい 

しかし 交換して どの程度使うか判らないとなると 
グリップ交換のコストが嵩む  
ボールなら 100円/球 位から有るが 
ちょっと良いグリップなら 1000円 安い物でも 500円

更に 安い物も有るが 使用感が 今一つだったりする

で・・・ 悩んで やははり グリップ交換する事に
交換は 過去にも交換した事の有る こちらの グリップ

 過去記事 昨年の 5月に交換して 約1年経過でも経年劣化が少なかったのも 選択理由のひとつ

d0198735_19452384.jpg
送料込みで 2480円/10本
内径が 58で 仕上がりも太目 バット径の細い DGのRには 良いのだが
重さが 少し重くて 55グラム程度
重量差は セット注文でバラツキが少ないのかは 不明だが 
実測 55グラム +-0.5グラム範囲に収まっている


注文先の 楽天ゴルフセオリーさんが 誤差を少なく組み合わせている可能性も有るけど

そして グリップは さっくり 切ってみると
d0198735_19522766.jpg
これが また ちょっと変わった下巻きが 現れた
縦張りした上から 隙間の大きな 螺旋で2重巻き 
しかも グリップ先は丁寧に別で 巻かれている
これは グリップ先から 水の侵入を防ぐ為だと思われる
限定品だから 丁寧な仕上げになっているかもしれないが
過去に剥がした 純正のグリップの中では一番手が込んでいる。
また テープの質も古いにも係わらず 粘度があり 剥がすのも楽だった。

交換は バックラインも無いので ねじれに注意しながら
サクッと交換  テープはバッファロー 螺旋 1重巻き

交換に 際して オリジナル工具を製作  それが こちら
d0198735_20335456.jpg
そんな 大層な物ではないけど
ワイパーのゴム交換した時に 付いていた細い金属板
これを クランクに曲げて グリップ グリップエンドと口のマークに合わせれば
ほぼ ねじれていない事が確認出来る 優れモノ (=^・・^=)

これで グリップ装着の失敗が劇的に減少


[PR]
by PRO230-ekisa | 2017-03-15 20:39 | ゴルフグリップ | Comments(0)

グリップ交換

2014年 12月に 交換した バッタ物の MMCを交換

 丁度 2年経過で 右手側が どうしても硬くてスペル感じから
 まだ 減りも無く 使って使えない事は無く

 点数で言えば 55点 だったが
 
 今の所 一番使用頻度が高い アイアンなので 
 良い状態で 使いたいと交換

 交換グリップはイオミック ブラックアマーシリーズの
             X-Evolution 2.3

 下巻を 2重か1重か迷って
 1重で巻いて 試してみて 予想より 気持ち細いが
 細すぎる訳でも無いしという事で 1重で仕上げに
 
 ただ 希望としては 若干右手部分が細い気もする
 

 グリップ交換前に 重量を測ったが
 50グラム平均で +-0.3グラム程度と非常に優秀
 

d0198735_15143045.jpg

[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-11-13 15:16 | ゴルフグリップ | Comments(0)

グリップを買う

なんとなくではあるが

 また グリップを買った。

 イオミック ブラックアマーシリーズの
             X-Evolution 2.3

d0198735_21472558.jpg
d0198735_21473054.jpg
以前 期間限定の楽天ポイントが有ったので 
Sticky Evolution2.3を 買ったが 右手側が柔らかかったので
少し固めと言う エックスエボリューションを アイアン用に購入。

 Sticky Evolutionは ミズノのクラフト911のプレシジョンに
 挿したら若干太目程度の仕上がりに
 比較としては DGS200にベルベットラバーR60

自分の握り心地としては少し太いかなあと思ったので

少し 薄めの両面テープを利用して調整するのが良いかと思案中
まあ 装着予定としては DGR400の刺さった 
 ジョイメニィー JM101が 
右手部分が 少し硬くスペル感じが有るので差し替えようかと購入
ただ現状で 使えないかと言えば 十分使えるが
新しい物と比較すると その劣化は確実に感じる 
交換してから 2年経過 バッタ物だから 劣化が早いのか

 


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-11-08 22:08 | ゴルフグリップ | Comments(2)

グリップ一部交換

d0198735_16560205.jpg
グリップを交換しました。
交換したのは 2013年9月に交換した 怪しいイオミックの付いた DP701のA/Pと6/7/8番

P/Aについては 本物のイオミック
練習での使用頻度も高く 滑り易くなったので交換

7番も 比較的 練習場での使用頻度が高いので
予備で残っていた 怪しいイオミックと交換です。

画像では 判りづらいですが 画像上が今回交換した物 
古い物バッタ物は 新しいものと比較すると 退色しています。

同じ 年数が経過してますが
使用した物と 未使用の物では 握り心地が違います。
新品を 10とすると 1013年交換物は 6程度評価です。
ただ ひび割れが酷いのでみっともないと

使用頻度としては ラウンド12回 練習場20回程度でしょうか
それでも 新しい物と比較するとやはり 違います。
良い状態で グリップを維持していくには 
ランニングコストが嵩む事になります。


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-09-17 00:48 | ゴルフグリップ | Comments(2)

コストが嵩む グリップ交換

先日 久しぶりに こちらのアイアンを打ったら厚い打感の感触が新鮮で 

d0198735_10072126.jpg
そんな訳で コースに持ち出そうかと 思ったのは良いが
グリップが硬くなって滑る 持ち出すには交換が必要かと
安い グリップを探していて こちらのグリップを購入
d0198735_09370294.jpg
d0198735_10083520.jpg
サックと 交換

グリップ重量が 54g前後(実測)で
今までのグリップ重量が48g前後で 

交換して素振りした時にグリップが重く感じて若干の違和感があるが。

太さについては  ティパーが緩くて 右手もそれなりに太く
今まで 刺した 口径58の グリップの中では 一番良い感じ。
握り心地としては ベルベットラバーより 若干柔らかいが 気にはならない。
d0198735_10173541.jpg
3番からのセットなのだが 使用頻度の殆ど無い3番の交換は中止
たかが 1本200円程度だけど 予備に1本確保


他にも3種類購入

 処分品で安かったので楽天のポイントを使って購入したグリップ
d0198735_09571861.jpg
こちらは 6本  処分全数
d0198735_09572362.jpg
こちらは4本 処分全数

ヤフーショッピングで 期間限定で 1000ポイント貰ったので
ウッド用に バックライン有りの 太めの2.3を 2本購入。
d0198735_09575929.jpg
イオミックは 口径は60で サイズが1.8と2.3が有り
1.8をDG-S200に刺すと ベルベットラバーの口径60を使った時より 若干細くなる。
メーカーに確認して 得た回答。

ウエッジ1本交換
使用頻度の高い ウエッジ 以前から利用していた ラップタイプのグリップ
d0198735_22141033.jpg
経年劣化も少なく 柔らかめの握り心地は ウエッジには 最適なグリップに感じる。
仕上がり 太さは ゴルフプライドラバーより 僅かに太目の仕上がりになる。

d0198735_22272152.jpg
グリップ 両目テープも無くに成ったので 1巻購入。
同じ バッファローのテープなのだが 今回の物は少し色が違って薄い肌色。

グリップの交換は 誰にでも簡単にできる
グリップ交換は一番難しいと工房のブログの記事では見掛けるが
少し 慣れればそんな事は無いと思う。

ラバー系で アイアンをセットで交換する場合に 刺した時の長さに
若干注意が必要かも知れないが 1-2ミリの誤差は 出来上がりの太さの
違いが判る事は無いし 
螺旋で巻いた場合 テープの隙間無く巻いて ステップが有るのに
皺も無く綺麗に巻く事は確かに かなりの技術を要するが
多少 隙間ができる程度なら 仕上がりに影響は感じない。

ただ グリップの種類により ティパーが違ったり 肉厚が違ったりするので
それをちゃんと理解して ちゃんと 今までと同じ握り心地に仕上げられるのは
やはり 熟練の職人で無ければ無理だとはおもう。

でもね これも普通 何種類も アイアン日替わり使う人は殆どいないから
最初は違和感有っても 慣れてしまうとはおもう。

個人的には 色々使うので 出来るだけ同じ様な太さ仕上げようとは最近思うが
これは 中々難しい。

[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-05-02 23:03 | ゴルフグリップ | Comments(2)

グリップ 経過観察

グリップの経過観察 2016年

  定点観測的に グリップの状態をチェツク 
d0198735_16164948.jpg
2014年以降 使用頻度は 極めて少なく  
球数にしたら トータルで 300球程度使用頻度
かなり 表面が硬化してきて 滑りやすくなってきている
ラウンドで 使用できる ぎりぎりレベル
新しい物と 比較してしまうと 使う気になれない 現状
そろそろ 交換時期

d0198735_16165419.jpg

ウエッジに 使っている このグリップ
感覚的には 1年前と 殆どグリップ力に違いが出ない
見た目 つるりと感じで  握った感じは 柔らかいのだが減りも無い

まあ フルショツトしない ウエッジに使用している関係もあると思うが 

d0198735_16165754.jpg
交換後 殆ど使用してない
保存は自宅倉庫で放置 素材が合成ゴムの為か
経年劣化の影響も少なく状態は 良い

d0198735_16170782.jpg
上の グリップと同じメーカー 素材はゴムと思う
入手した時点で 非常に良い状態だったが
経年劣化の 影響が 上の グリップより 大きい

d0198735_16171077.jpg
 これは 経年劣化でダメだね この1年全く 使用してないからなのか
 1年経過した時点では 状態に大きな変化は無かった
 
d0198735_16171403.jpg
昨年 取り替えたグリップ
多分 使用頻度としては 手持ちクラブの中で 一番多かった思う
状態変化は 殆ど感じない バッタ物だけど 出来は良いのだろう
d0198735_16171808.jpg
◇  イオミック ステーキエボリューション 1.8

優れたパフォーマンスを引き出す、ロートルクコントロール & カウンターバランス効果。

エンドャップを従来より長くすることで、IOMIC最大の特徴であるねじれの軽減をさらに抑えることに成功しました。
また、高比重材の使用でカウンターバランス効果もあります。イオミックテクノロジーの神髄を極めたグリップです。

トルク 1.5 硬度52



今年 ドライバーに取り付けてみた DGOのコンペの景品 長らく放置した有ったが
状態としては 良いね ロートルクとの 表示が有るが
感覚として 下のもでるより 柔らかい気がする。

また 今まで ドライバーのグリップは バックラインなしの 少し固め
グリップを 好んでさしていたが

昨年 1年 使用頻度の高かった ドライバーが バックライン有りで
この グリップに慣れた為なのか  バックライ有りの方がしっくりくるし
握った感じが 少し柔らかい感じのする このグリップの方がしっくりくる。

d0198735_16172240.jpg
◇ イオミック X エボリューション
これまでにない剛性とグリッププレッシャーを実現した、X-GRIPの進化形。改めてデザインされた表面のエックスパターンが、
コード入りグリップにも匹敵する驚異のグリップ力を実現しました。
X‐GRIPのソフトな握り心地はそのままに、さらに正確で安定したショットが楽しめます。

トルク 3.0 硬度52

上と 同じ ドライバーに 付けた 別タイプの イオミック
バックラインなしで 少し 太めにと思い 螺旋2重巻

上の モデルと比較になるが こちらの方が 握り心地は硬い
何方かと言えば アイアンに付けた方がしっくり 来る様な気がする。

比較としては 硬度は同じで トルクは こちらの方 ねじれが大きいのだが
感覚的には 逆の感じも



[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-04-02 18:44 | ゴルフグリップ | Comments(2)

違反クラブに思う(=^・・^=)

カテゴリーを何にするか 迷って グリップのカテゴリーにしたが

 ヤフオクで 大量のパターグリップが 安く出ていたので思わずポチ

 金額は 25本 500円 送料の方が高い(=^・・^=)
 パターのグリップ 25本も 必要ないと言うか
 パター 手元に有るのは 多分 10本に満たない数だから
 全部 交換しても 大量に 余る

 では 何故 落札したか

 それは ゴルフルールにある グリップの規定
 パター以外のグリップの横断面は,円形でなければならない。
 パターは左右対称であれば,円形でなくてもよい。

 この規定で 解る様に パター以外は 円形でないと違反なクラブになる訳だが
 仮に アイアンにパターのグリップを付けた場合
 ショツトに優位性が有るのか  前から疑問に思っていた
 その答えを探して見たが そなこと 誰も思わないし ルール違反だから
 あえて パターグリップをアイアン装着する馬鹿も居ないわけで
 使用感とかも判らない (=^・・^=)

 だったら 自分で試せは良いかとは思っては見ても
 パターグリップは 意外と高いし アイアン全数変更すると 懐も少し痛い

 そこで 見つけたのが 上記の 格安パターグリップ 
 サイズ的にもアイアンのグリップと大きく違わない
 これなら 試しても 懐に痛くないて事で ポチリ
d0198735_19201205.jpg

という事で このグリップで違反クラブをワンセット作ってみて
その 優位性が有るのか 試して見ます。

それにしても 何故 アイアンやドライバーは円形の形状の規定が出来たのだろうか



[PR]
by PRO230-ekisa | 2015-03-25 19:26 | ゴルフグリップ | Comments(4)

16本交換

悩んでみたけど  バッタ物のグリップの按配も 確かめたくて
 重量が 近い 6本を 結局、交換しました(=^・・^=)

d0198735_11332039.jpg
バット径が細い DGR400なので 下巻き 螺旋の2重にしました。
螺旋の 2重の 2回目は 一発勝負で 非常に気を使いますが
ミス無く 巻く事が出来ました。

要領としては 1回目の 巻きラインと平行に合わせる事です。

このグリップの特徴なのか ラバー部分の右手側が 少し太く感じます。
オリジナルは もう少し細かった様な気がします。
他のグリップとの比較でそう感じますから ティパーが緩やかなのかも知れません
以前の バッタの イオミックスは 左手側が若干細く感じるので
バッタモノは 全体に ティーパー 緩いのかも
グリップ力には 何の不満も有りませんが

また このグリップが仕上がりが太くなるのかも知れませんが
バッファローのテープ螺旋2重で 巻くと 仕上がりが 予想より太くなる気がします。
元々 テープの厚みがあるタイプですから

少し 太目に仕上げる必要が有る時に 少しテープの厚みの薄い物を
用意して 必要に応じて 使い分ける事も考えないとも思いましたが・・・・。

好みの 形状や太さに合わせる為に 下巻きをテープの種類巻き方を替える
これが 出きるのが 本当の職人の技でしょうね。
当然 シャフトの種類によっても バット径が同じでも ティパー角度が違うし
グリップの種類によっても 肉厚やティパーの角度も違うわけですから それも把握しないと駄目だし。

更に勢いで グリップ交換を もう 1セット
d0198735_11553498.jpg
同じ 黄色のグリップ (=^・・^=)
 シャフトがFM5.5で グリップサイズ60なので 何も 策を労せず 螺旋1重巻きです。

握った感じでは バッタ物より こちらの方が 良いですね。

d0198735_12003466.jpg
専用の両面テープも無くなったので 新たに購入。
グリップ交換て
拘れば 際限なく 拘る事も出来るが その拘りが 何処までスイング影響するのか
日替わりスイングのアベレージゴルファーにはその影響は無いと思います。

自己満足の世界ですね。

[PR]
by PRO230-ekisa | 2014-12-14 12:14 | ゴルフグリップ | Comments(0)

ヤフオクのグリップ

ヤフオクのポイントが有ったので

 兼ねてから ちょっと興味の有った グリップを落札してみました。
d0198735_18100916.jpg
Golf Pride ND マルチコンパウンドMCC 
 海外輸入商品ですので、少し汚れ、不良がある場合がございます。
 日本国内仕様品、店頭商品と比べ、完璧な商品をお求めの方はご入札をお控えください。
 ※これは別の出品者のコメント

中国産 コピー品ですかね (=^・・^=) 本家は台湾製ですけど
複数の出品者から 出品されていて 金額も まちまちで 送料も違います。

今回は東京の出品者の物を落札。 入金してから 発送までの対応は 迅速でしたが
 名前や住所は 明かしませんでした。画像の様な状態で送られて来ました。
 最初から 模造品を想定してどの程度の出来なのか興味が有っての落札です。

  ※発送方法きバスポケットで発送者には 名前と住所は有りましたが
   振込み人と発送人の名前は違います。

 金額は 正規品の 1/3 重量を計測したら画像の通りで 
 オリジナルが48グラムとなっていますから 到着した10本 全て重いです。
 
 しかし 握った感じや ぱっと見では 粗悪品とは言い難いできです。
 いったて普通のグリップです。
 
d0198735_17564623.jpg
300円程度で 購入できるなら 買って損は無い気がします。
画像の様に グリップの口に バリが有るのは愛嬌か (=^・・^=)
d0198735_17591704.jpg
張り合わせ部分もこんな感じ 
d0198735_18005257.jpg
グリップエンドの仕上がり
d0198735_18015584.jpg
エンドキャップ オリジナルと一緒なのか???
オリジナルの刺さっていたクラブが有った様なきがするが・・・ 
今度探して比較してみる事にしょう。

そして どくクラブに刺してみようか 


[PR]
by PRO230-ekisa | 2014-11-29 18:13 | ゴルフグリップ | Comments(0)

使用グリップの比較と耐久性

私の様にクラブをとっかえ ひっかえ使うと
グリップの耐久性が問題 
時間の経過とともに劣化して滑りやすくなる経年劣化は切実な問題

リップは滑り易くてはスイング中に手に余分な力が入りスイングも崩れる

そんな理由から 滑り易くなったグリップは 交換をしてしまう。
ラウンド使うなら 良い状態で使いたい
アイアンは本数が多いだけに高い金額の物は買えないので


経年劣化に耐性があり200円以下で買える
安い物ばかりを選んでいつも買っている。
ただ どれも一長一短があり種類ばかりが増えていく (=^・・^=)

 
そこで 自分なりの 判断基準で 各グリップの評価をしてみた。
使用頻度の 数字は 100で 2-3回練習場で打った程度として
後は 数字が多くなるにつれ 回数が増えるが その数字もアバウト
200で 練習場で20回以上 ラウンド5回以上使用だろうて感じで数値化
回数については あくまで感覚で 実際にカウントはしてない。
状態は 新品で100点 50点でラウンドで使うのにギリギリ
それ以下なら ラウンドには使いたくないと言う基準。

金額が安い順で 現行 入手可能ものから並べてみた。
d0198735_20575576.jpg
一番 最近交換したアイアン 右手部分が細くて 右手を2重にしたが
そんな 特殊な巻き方はしたくない 
シンプルに螺旋1重で 許容範囲の太さに 仕上げたいし 内径58なので
バット径の 細いカーボンシャフトとかに使うしか無いのが 残念。
まだ 交換したばかりだから グリップ力は 全く問題なし。 

d0198735_09431479.jpg
随分 前に交換した サーモプラスチックの素材 経年変化は少なく
私の様な 使い方には合うグリップなのだが  
握った感触は柔らかいが グリップエンドも柔らかいので 
私のグリップには合わない(グリップエンド 一杯で握る) 
グリップエンドキャップは 張り合わせになっているから ここを硬い素材にしてほしい。
これを購入した当時は 内径58しか無かったが  今は同じ素材で60も出ている。
中国製は判るが 製造元/販売元が良く判らない。作りは若干雑
また 差し込む時に グリップエンド部分で若干段差が有るので キッチリ入れずらい。 

d0198735_20582562.jpg
ラムキンの 合成ゴムのグリップ 今後どの様に変化していくのが 経過観察
グリップとしては 今の所全く 不満が無い 
ただ これも内径が58しか無いようなので そこが問題。
経年変化の進行状況が どの程度か 経過観察

d0198735_20592756.jpg
金額 520円出すなら 私なら 他のグリップを選択するね。
経年変化の度合いも早い。 一番一般的なグリップなんだけど。
 
d0198735_20590134.jpg
自分で刺してないので 詳しい事は不明たが
経年劣化に強いと思う、 グリップした感じも良いが
感触が柔過ぎる気もする。 素材が光っていて 一見 滑りそうなのだが
手に 吸い付く感触も良い カラーグリップだが汚れも付き難い。
個人的には 柔らかい事で タッチが出しやすいと思うから
 握力の弱い人や女性やウエッジに使うのに適している思う。

d0198735_20585562.jpg
におい付きのグリップ 当初は匂いがしたが これだけ年月が過ぎれば
流石に 匂いがしない。白い手袋で 若干色移りがしたような。(記憶違いかも)
この グリップを積極的に 選ぶ理由は見つからない。
d0198735_20595005.jpg
コード入りグリップ 特別な感想は無いいたって 普通のグリップ。 
コード入りなら 後に有る ケージのグリップの方が 遥かに感触は良いが
経年劣化が酷いケイジに比較すると こちらの方が 経年変化が少ない。
グリップの仕上がりが 若干細いきがする。
d0198735_21002777.jpg
マスダ スリックフィット 未使用の状態が 良く判らないので 評価は難しい
入手した 時点より 滑る様になってきた 金額が高いから 買う事は無いだろうし
このグリップのメリットの優位性は感じない グリップは固めの感触
カラーグリップの多くに 言える事が  汚れは付き易い。

すり減ったグリップより 汚く汚れたカラーグリップを使うゴルファーの感性を疑う。

d0198735_09441914.jpg
単価の高いイオミック でも 人気はが有るのは それだけ良いグリップ。
問題点は 直ぐに汚く汚れる事
今回入手したのは 濃い色なので 汚れは感じないが グリップエンドが汚かった
その 汚れを落とすのに 時間も掛かり完全には落としきれなかった
グリップエンドとグリップ本体の素材が違う様な気がするので
グリップエンドのみ 汚れが付かない 素材に変えるかして欲しいね。

まがい物は 色が白で 毎回 使ったら汚れを落とす嵌めに (=^・・^=)
食器用洗剤でブラシを使って 水洗いするのだが
シャフトが スチールだと 水分による 錆びも気を使うから 手入れが大変。
d0198735_21005842.jpg
シームレス製造と言うのが このグリップの特徴らしいが
それにより メリットを感じる事は無い イオミックは
繋ぎ目が 良く判るが それによる デメリットも感じない
価格帯としては イオミックと同じ程度で このグリップと
どちらを 選ぶと言われれば 感触が好みのイオミックを選ぶ
長く使ったときの 経年劣化とか 減りへの耐久性とかで差が有れば
違った 選択になろうが 今の所の判断では こんな選択。

ここから 入手不可の 古いグリップ
d0198735_09510170.jpg
ケージの破綻で安く 放出されたグリップ 新品の感触は大変良いのだ
経年劣化の進行が早いのが難点  未装着で有る程度密閉して保管していれば
その風合いの 劣化は 極めて緩やかになるのだが その点が残念 まだ手持ちが有るので
その 処遇に頭を悩ませる。 1セットのみを 使うのなら 毎年交換して使うこれなら問題ないのだが・・。

d0198735_10542512.jpg
昔は コード入りグリップと言えば これだった。 茶色も有った
こちらは コードが細い 最初はもっと太かった筈。
マイナーチェンジしたと思うが それに伴いゴム素材も変わったのか
ベルベットラバーと同じ様に 経年劣化(黒光りして滑る)が早いと思う。
それは その下のグリップの状態点数を 比較で感じる。

d0198735_10542112.jpg
jsのオリジナルグリップ 作っていたのは ゴルフプライド社だと思う。
上の 物と比較しても こちらの方が古いにも関わらず 状態としては良い
ただ 50点を下回ったら 練習場なら使うが ラウンドでは使いたくない
d0198735_10541661.jpg
状態は 50点は ギリギリ ラウンドで使えるかの ボーダーライン あまり使われていないと思う。

d0198735_10512258.jpg
合成ゴムで 安かったので ためしに買ったもの ただ今は 廃盤に成ったようで
入手不可 若干ゴムが薄い感じもするが  金額的な魅力も高く
経年劣化も 遅いようだ 素振りと練習所での使用しているが 問題は無い。

d0198735_10520318.jpg
安かったので 購入した ちょっと不思議な感触(スエードの様な)
経年変化にも 強い様だが 処分品なので入手は不可
この 値段でいつでも入手可能なら メインで使っても良いグリップだと思う。

d0198735_10522025.jpg
バッタものイオミック 今の所問題ない ただIOMICのロゴの白がひび割れしている
経年変化に問題も無いし この価格なら購入にしても使うのも問題なし
左手側が 若干細い テープ1枚に満たない差ですが
イオミックの握った硬さで評価すれば(こちらの方が固め) 私的には こちらの硬さの方が合う。
ただ イオミックスは種類多く 比較するの対象により印象は変わるだろう。

ただ メーカーが対策をしたのか 今はヤフオクで見かけない。

d0198735_10525422.jpg
廃盤品では有るが 経年劣化に強い ドライバーにのみ使用している
何となくの感覚なのだが アイアンには合わない感じがする。

d0198735_10534528.jpg
普通のグリップ モデルの特定が出来ないが 入手時点では 新品に近い感じ

グリップの定点観測してみたわけで これが 1年後どう変化しているのか

今回 上げたグリップだけで 15種類以上  他の種類も有るが 面倒なので辞めた(=^・・^=)

今グリップの種類を 見ると 老舗 ゴルフプライドにして
非常に 多くの種類が 販売されており どれが合うのか判断が難しい。

新しければ 硬い 柔らかいの感触の差や
太い 細いの 違いは有っても グリップの能力はどれも満足できるから
迷うだろうなあ。 

自分なりに 金額と好きな感触考慮に入れて グリップを選ぶなら こんな組み合わせ。

ドライバーに関しては  ゴルフ プライド DD2ラバー
  まだ デッドストックがある様だから 800円位

ウエッジには 
ゴルフプライド☆Golf Pride ツアーラップ2G
  アイアンには 柔らかすぎるが ウエッジには 良い塩梅と思う


アイアンには イオミック☆IOMIC スティッキー エボリューション

 13本のクラブは全て同じグリップにして 太さも同じの方が良いとの意見も有るが
 私は ドライバー ウッド類 UT類 アイアン ウエッジはそれぞれ別の
 グリップの方が良い気がする。
 
 イオミックの中では一番安いグリップだけど 1本の金額しては これが限界。


  現状で このグリップに 手持ちのアイアンを交換する気は無いけどね (=^・・^=)
   金額的に 700円程度が限界  13本変えても 1万円以内で収めたい。
   ただし ここで選択したグリップも 安い所を探して 自分で交換したらの話
   
   ゴルフショップで 交換すれば多分 2割以上高くなるだろう。

グリップも ボールは 消耗品だけど
私の様に 馬鹿みたいな数を交換する人はそう 単価が選択肢で大きなウェートを占める。

 交換する煩わしさや 交換コストを考えると 普通の人はあまり交換しない。
 ボールは無くなるが  グリップは滑っても使えれば そのまま。
 ボールと違って 市場規模が違いすぎるから 1本当りの 利益を大きく取って
 そんな  金額になってしまうのだろうが 安ければ交換する人増えると思うよ。

DGのRシャフトの 交換時期(ラウンドでは使いたくない)のグリップも多いので
 買い置くなら 金額の安い マミヤのこちらのグリップかな
d0198735_10285956.jpg
でも まだ こんなに グリップ在庫が・・・・ (=^・・^=)
d0198735_10545568.jpg
d0198735_10545961.jpg
ビニール袋に入れ 衣装ケースに入れ 保管
この状態で 保管が良いのかは不明だけど
点数にして 90点以上の 評価が出来る状態。

ただ 古くなれば 経年劣化するのは間違え無いから 
使うか ヤフオクで 一旦処分して 減らすべきかも知れない。

[PR]
by PRO230-ekisa | 2014-11-22 23:38 | ゴルフグリップ | Comments(0)


古い ポンコツに近い ゴルフクラブの好きなブログです。


by PRO230-ekisa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Myメインゴルフ道具
絵日記
ドライバー
アイアン
パター・FW
ゴルフ用具
クラブ調整・組立て
クラブの科学
スタイル
ラウンド
オープンコンペ
スイング・練習
書籍
ゴルフグリップ
ゴルフ業界極めて個人的な愚痴
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月

最新の記事

五輪ゴルフ、霞ケ関CC「女性..
at 2017-03-20 21:52
本末転倒
at 2017-03-17 23:11
不満とコストの狭間
at 2017-03-15 20:39
比べてみました。
at 2017-03-11 11:57
スポルディング
at 2017-03-09 23:31

最新のコメント

> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 17:57
こんにちは。 こう..
by やきそばパンZ at 04:40
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 20:59
> ファウラー兄貴さん ..
by PRO230-ekisa at 20:53
初めまして。ファウラー兄..
by ファウラー兄貴 at 08:37
ユーティリティーはうち慣..
by やきそばパンZ at 14:31
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 17:53
イオミックの素材はなかな..
by やきそばパンZ at 15:08
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 21:06
パターが合ってきているの..
by やきそばパンZ at 04:56

最新のトラックバック

外部リンク

検索

MY ホームページ

 MY ホームページ

http://pro230.nekonikoban.org/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゴルフ

お気に入りブログ

画像一覧