カテゴリ:クラブ調整・組立て( 69 )

組み立て精度

工房さんの 色々なブログを見ている 私ですが

 多くのブログで 言われているのが
 シャフトのチップ側に バランス調整の為に入っている鉛

 今回 入手した DST シャフト チップの掃除がしてな無かったので
 チップの掃除を ドリルとネック内の接着剤を掃除するビットで綺麗にしたのだが
 よく言われるような 鉛は一切入っていなくて
 接着剤の入り込みだけだった。

 そして もう一つ グリップの装着についてだが
 これは 誰でもできる 比較的な簡単な作業で
 無論 両面テープが隙間なしに巻こうとすると
 ステップ有の スチールシャフトはかなれ難しいが
 少し 隙間を作ってやれば 比較的簡単で神経質になる事も無い。
 でも 工房さんの ブログには グリップの装着は難しいと記事も目にする
 確かに  グリップの種類や シャフトによって 握った時のサイズを揃えるのは
 経験と知識量が物を言うので 
 これだけは 絶対数で 素人では太刀打ちできない。

 そんな グリップ装着だが  グリップメーカーの 実演動画を見つけたので 貼っておく
 
この動画を 見ると プロでも 一発で挿せずに かなりの微調整をしている
バイスに固定したら そんな事もないかも知れないが

そんな グリップ
 前記事でリシャフトしたシャフトにはスリクソン純正のバックライン有の
 グリップが 刺さっていたのだが

これが 何と 長さが不揃い (=^・・^=)

d0198735_17494779.jpg
新品の アイアンなんて ここ 15年程買ってないけど
ここまで 日本製の精度落ちたのか ちょっと残念な気がする。

今週は 近所の練習場で ゴルフ5の試打会が有る
絶対行くぞ


 

[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-10-20 21:05 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

トゥルテンパー DGS200  DST シャフト

 以前から使ってみたいと思っていた
ダンロップ専用のダイナミックゴールドのDSPシャフトを
手頃な価格で落札できた。
d0198735_23071125.jpg
さて どのヘッドで使おうかと悩んで
ミズノ クラフトモデル911のヘッドに挿す事にした。

この911はDGXPR300iにリシャフトして まものないのだが
どうもタイミングが合わないので、一度ラウンドしただけで放置して有った。

XPS300の方は そうでもないのだ
シャフトが 思ったタイミングで戻ってこない。

そんな訳で 911のヘッドで再び リシャフトです。

完成した 一応スペック
d0198735_00171940.jpg
計測 結果から 通常の DGより 4~6グラム程度軽く
実際に 売った感触では DGS200と比較すると
若干チップ側が柔らかい感じ R400と比較しても 柔らかく感じる

 


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-10-15 00:26 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

ソールグラインド


ちょっと やってみたか ソールのグラインドをやってみました。

元のヘッド形状 出っ歯です。
しかも ディーリングエッジが丸い
d0198735_12533162.jpg
d0198735_13562036.jpg

ソールは フラットに近い
d0198735_12534292.jpg
d0198735_12533417.jpg
これを 好みの形状に グラインダで 削ります。

d0198735_12491979.jpg
かなりリーディングエッジがストレートになった思います
d0198735_12491251.jpg
リーディングエッジを 落としてます。

d0198735_12490892.jpg

d0198735_12490395.jpg
削り跡がかなり目立ちますが一応思うような形状になりました。
実際に バンカーでの使用はしていませんが
ソールが 以前に比較したら 滑るようになりました。

この程度の 素人の研磨でも
打ち心地に 違いが出る事が 実感できました。


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-02-14 13:05 | クラブ調整・組立て | Comments(2)

シャフトカットとグリップ装着



シャフトをカットして グリップを装着しました。
グリップは 以前購入していた バッタ物 (=^・・^=)
厳重保管していたので 状態は良い
以前装着した DP701 こちら
2013-11月 交換した物がひび割れを起こしてているのとは雲泥の違い。

色が違うのは 黒が5本しかない為 3-7番が黒 8-10が紫
d0198735_18554123.jpg
今回のカット 既存のクラブをヒールエンドで合わせて 
通常より5ミリ程度長くして カットする事に
なぜ 5ミリ長く カットするかの根拠は無い (=^・・^=)
強いて言えば 振り心地が悪い等の違和感があれば
カット後でも 長い分には 後で調整が簡単にできる事かなあ程度

それと 8-9-10番は 長さ ピッチを 0.25インチ差程度にしてみた。

今回は 金鋸が面倒で グラインダーを利用
クラブを万力で固定してグラインダーは手持ちでカット
少し刃を当てれば簡単に切れてしまうから
 少しのミスが大事故に繋がるから 慎重な作業が必要です。

まずは 既存のクラブで 現物合わせしながら 印をつけます。
本数分 全部付けたら カットです。
今回は 3番から これをカットして 再度現物見本と長さを合わせます。
規定通りの長さになっていれば 3番と4番の目印を合わせて
0.5インチピッチで開いた所に印がついているか確認しながら
順次 同じ作業をしながら カットしていきます。

金鋸ではシャフト1本カット結構時間が掛かりますが
グラインダーなら 数秒で簡単にカットでて楽ちん (=^・・^=)

あっという間に シャフトカットの作業は終了
グリップも 螺旋まきで サクッと 作業終了。

今回 シャフト カットは かなり慎重に実施したつもりでしたが
7番アイアンで 採寸を間違えた用で 5ミリ程度 長いつもりが
通常と同じ長さに 8番は 1ミリ程度 短くカットしてしまいました。


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-01-31 16:37 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

ヘッド接着完了

ミズノ クラフトモデルの シャフト装着完了です。
d0198735_00572806.jpg
今回 接着剤は 気温が低い事で エポキシ系は接着強度が出ない心配だったので
近所の ホームセンターで購入でき 接着温度が 0度から使用可能な
セメダインのメタルロックにしました。

シンナー系の 匂いが 少しきつめですが
室内で暖房を付けて作業です。

速乾ですので 1本毎に 液混合しないと駄目なのが
ちょっと面倒です。

接着寸は 33ミリ
今まで 組み立てヘッドの中で 一番深い 接着寸を確保できています。
いままで 組み付けでは 一番 浅いホーゼルの深さに合わせると 
28ミリ程度までしか 差し込めませんでしたが 
このヘッドは 33ミリ差し込んでも まだ 2-3ミリ余裕が有ります。

ソケットは 白 3本線で 外径13.2ミリ 高さ29ミリ 
ログネックの アイアンは バランス的にも この長さが欲しいですね
外径が ネックの太さより ほんの僅かに細いですが
面倒な セルの整形をしなくても良いのも 魅力 値段も安いし

後は 長さを合わせて シャフトカット グリップ装着すれば完成です。


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-01-30 01:18 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

流石だね

いつも 抜けなかったどうしよう そんな恐怖を感じるヘッド抜き

 今回は あっさり 抜けて一安心 (=^・・^=)
  バーナーで炙って ねじって抜きました。
  セルを 3個 燃えしましたが

d0198735_11493871.jpg
ヘッド重量測定 
 黒文字が三浦のヘッド重量
 白文字が ミズノ 911のヘッド重量 小数点は 切捨てしてます。
 5番と7番が 1グラム重量が足りないが
 しっかり 重量も有り 誤差も殆ど無し
 
 ミズノのアイアンが凄いのか クラフトモデルだから揃っているのか
 ミズノのアイアンヘッドは抜いた事ないので 判らないが

 JUMBO MTNⅢ PRO MODEL のヘッド重量に比較したら 雲泥の差
d0198735_12001770.jpg
また ここで 注目したいのは 当時の考え方だと思うが
8番以降の 重量ピッチは 8グラムに 3番~7番までは 6グラムになっていること。

ヘッド重量ピッチは 6グラムと思い込んでいたので
その理由をちょっと考えてみる。




 


[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-01-23 12:09 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

違い 2

練習場で 古くから知り合いに有った

 年齢的には グランドシニアで 軽くて柔らかいシャフトのクラブを
 使って居るが 技量的には上級者 スイング理論等しっかりした知識が有る。


 その方に 
 
d0198735_00554653.jpg
こちらの クラブを打って貰って
どれが 一番硬いか テストして貰っいました。全て7番アイアン

DGS200は シャフトバンドが付いているので(他はバンドなし)
このクラブを基準に DGXPR300とDGX100をブラインドテスト
硬さはしっかり判別しました。

彼の評価では キックポイントが若干違う。
硬さの違いは確認できるとの事でした。

体感と結果を数値で確認したくて スイングバランスを計測
DGXPとS200は ほぼ同じ程度だが
X100については C6.2と相当軽い結果となった。
重量順には DGS200>DGXPR300>DGCPTX100
XPとX100の重量に逆転しているのは ヘッド重量が10グラム程度軽いので
こんな結果に
 
S200とX100CPTの ヘッドの重量差は 3グラム
S200は 約7ミリ程 シャフトが長いからスイングバランスは重くなります。

ダイナミックゴールドCPTシャフトが 
メーカー標準で装着されているクラブが無いが
この シャフトは 38.5インチ合わせの標準より
0.5インチは長く組める。現在のクラブトレンドに合わせた設計なのだろう。

ジオテックさんの簡易バランス計算だと
ヘッド268グラム 長さ36.5インチ グリップ 48グラム
上記で計算すると重量 435g バランス C9.7と成った。
37インチでD2.8

ただ スイングバランスが軽いからと言って、振り難さは感じない。
 
以下 CPTシャフトのメーカー説明

全世界のトッププロから絶大な信頼を得ているダイナミックゴールド。
数々の勝利へと導いたツアープレーヤー達をうならせるコントロール性能にCPT
(カウンターポイントテクノロジー)をプラス。軽量化と手元重心化を実現しました。
手元の粘り感と振り抜けの良さを追求したシャフトになります。
トッププロからアマチュアまで、幅広い層に使用していただける製品です。
キックポイントを中調子に最適化されたダイナミックゴールドCPTは、
当社従来品の同機能シャフトに比べてボールの弾道がより高くなり
(比較では1度)飛距離は3~5ヤード伸びました。
また、ボールの最高到達地点も高くなったことで、狙った距離にピタリと止まるショットが期待できます。

個人的な感想として 

 軽さについては 感覚的に軽く感じるが スイングバランスを計測してみて
 この影響かもと思った。
 キックポイント 中間部が柔らかい気はするが 違いは判らない
 弾道の高さ 違いが 見出せず

 メーカー提供の 振動数データ
d0198735_00432459.jpg
XPのデータ
d0198735_00434179.jpg
今回リシャフトして検証した結果とした 結局 X100でもCPTシャフトなら違和感無く打てた
CPTモデルは 普通に組むと カウンターバランスのクラブになる
早々に廃盤になった理由としては(想像) 
リシャフト市場で 工房がスイングバランスを 一般的に言われる D0前後で組むのに苦労するから
需要が無かったのだろう。 

 

[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-01-11 15:43 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

違い

d0198735_19174037.jpg
d0198735_19175501.jpg
ダイナミックゴールド CPTの X100を 組み上げたので
比較として J’s モデル 7番 4種類を持って 打ち比べてみた
 FM5.5 DGXPR300 DGS200 DGX100CPT

 スイングバランス 未計測で 持って ワングルした感じでは
 X100CPTが カウンターバランス設計も有るのか 軽く感じる

 そして 打った感じ S200とX100でも CPTX100の方が柔らかく感じる
 う・・・ん これはCPTモデルだからなのだろうか

[PR]
by PRO230-ekisa | 2016-01-05 19:31 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

削り出しヘッド

アップした アイアンヘッドの重量比較が 間違っていました(=^・・^=)
 修正済み

こうして 表にしてみると 殆どのクラブが 三浦基準から比較すると
軽いと言う事になります。
 
この ヘッドの重量に 誤差が出るのは
やはり 製造工程で誤差が大きく成るのでしょうかねえ・・・。

削り出のウエッジが ブリジストンより限定販売されました。
車のパーツメーカーとのコラボでの商品で 1本 なんと 10万円

d0198735_19094702.jpg
画像は 比嘉真美子プロのフェースブックの画像を拝借

ネット検索した結果として
 鉄の塊から 形を削りだしている
 その作業をしたのが カーレース用の部品製造を手掛けている無限が担当
 この 無限と言うブランドも ちょいと 複雑では有るが(倒産している)

そんな事は置いておいて

 削り出しのメリットて何だろうと考えてみる
 コンピューター制御で削り出すので
 出来上がりの形状の 製品誤差が限りに無く0に近い

 メーカーによれば フェイス面の 平面精度が極めて高い事により
 スピンが掛かり易いとなっている。

否定的な見解となるが

 今のウエッジの多くが フェイス面にミリング加工
 マシーンで削るなりしている物が殆ど そんな違うとも思えないのだが

 昔は クラブの溝は  叩いて付けていたけど
 今時のクラブの多くは 切削しただから
 溝を付ける時に フェイス面が 歪む事は無い筈

まだ 詳細の情報が ネット検索しても出てこないが
 疑問が 
 メッキ処理されているのだろうか?
 鉄はどんな素材なのだろうか

 削り出を作る為の製造コストを考えれば
 金額的に納得できる部分は有るが
 それに 見合うだけの価値が有るのか
 クラブは道具であり 美術品でも工芸品でも無い
 道具として 使い易いかであると思う 
 
 

[PR]
by PRO230-ekisa | 2015-12-31 10:19 | クラブ調整・組立て | Comments(0)

ヘッドの重量

ヘッドの重量について考えてみる

 今回 JUMBO MTNⅢ の シャフトを抜いて 重量を計測してみた。

 これで リシャフトは 多分 5回目
 その都度 ヘッド重量は 計測しているので その結果を纏めて表にしてみた。

 
d0198735_18585634.jpg
今回のJUMBO MTNⅢ は カーボンシャフトが挿してあるシャフトだったが
表で 判る様に カーボン用のヘッドにしては重量が軽かった。

ここで これを入手した時の 記憶(ブログ記事)を掘り起こして
このクラブは ソケットのデザイが純正だから メーカーが
シャフトシャフトバリエーションとして作成した物だ思っていたが 
さの推理は 間違っていた可能性が高くなった。

上の表で アイアンの基準重量として 三浦技研のヘッド重量を比較として記載したが
どのヘッドも 全体的に 軽めで有る

軽くしておけば  スイングバランスと言う基準に置いて 
数値の調整が比較的簡単に出来るからだろうと思う。

このサンプル数だけで  判断するには説得力が無いが
ブリジストンについては 販売年代が 古い物の方が
重量の 番手別の誤差が少ないと言う事になる

多くの 工房のブログを見るが
アイアンのリシャフト記事を見ても 
スイングバランスやチップに詰め物の事については書かれているが
ヘッド重量のバラツキについての記述が殆ど無いのは・・・。

さて どうしてなのだろうか・・・・。
触れられたくない部分かもね 

 

[PR]
by PRO230-ekisa | 2015-12-27 23:30 | クラブ調整・組立て | Comments(0)


古い ポンコツに近い ゴルフクラブの好きなブログです。


by PRO230-ekisa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Myメインゴルフ道具
絵日記
ドライバー
アイアン
パター・FW
ゴルフ用具
クラブ調整・組立て
クラブの科学
スタイル
ラウンド
オープンコンペ
スイング・練習
書籍
ゴルフグリップ
ゴルフ業界極めて個人的な愚痴
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月

最新の記事

夏ラウンド
at 2017-07-28 10:17
帽子を被る
at 2017-07-22 21:21
夏ゴルフと最近購入のゴルフ用品
at 2017-07-22 10:11
比較
at 2017-07-02 18:36
快晴
at 2017-06-18 12:19

最新のコメント

> j's450さん ..
by PRO230-ekisa at 10:15
おはようございます。 ..
by j's450 at 09:08
> j's450さん ..
by PRO230-ekisa at 19:22
いつも楽しく拝見させても..
by j's450 at 10:21
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 19:34
冷間鍛造だとナカリ思って..
by やきそばパンZ at 14:09
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 22:34
これちょっと捻れて見えて..
by やきそばパンZ at 13:53
> やきそばパンZさん ..
by PRO230-ekisa at 11:38
静岡県、東の方はよく行き..
by やきそばパンZ at 23:56

最新のトラックバック

外部リンク

検索

MY ホームページ

 MY ホームページ

http://pro230.nekonikoban.org/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゴルフ

フォロー中のブログ

画像一覧